離婚弁護士インタビュー

Q: 御事務所では離婚問題に力を入れているとのことで、当日・夜間・土日祝相談が可能で、原則時間無制限と非常に相談しやすいサポート体制になっており、離婚でお悩みの皆様が弁護士に相談できる機会を広く提供されているのではないかと思います。そこで、離婚・男女問題で弁護士に相談することの重要性についてお考えがあればお教えください。

離婚・男女問題は、日常生活で最も身近な法律問題の一つです。それもあってか、弁護士に相談しなくても自分で充分解決できると考えたり、友人や家族に相談するだけで解決できるのではと考えているかたも多いです。

ところが、離婚・男女問題というのは実は様々な法律上の問題が組み合わさっており、法律の専門家に相談することによって有利に進めることができる可能性が高いです。

また、離婚・男女問題の解決にはさまざまなやりとりや・書類の作成などが必要になりますが、弁護士にいらいすれば、その手間を省くことができます。

さらに、離婚・男女問題は、話し合いで解決できない場合に、最終的に行き着くところは裁判ですが、早めに弁護士に相談することによって、裁判を見据えたやりとりもできるようになります。

このように離婚・男女問題を弁護士に相談することはとても重要なことであると考えています。

Q:お支払いについて着手金の分割なども対応しているようですが、実際、依頼者の方から分割のご要望は多いのでしょうか。

着手金が払えないから弁護士に頼めないということのないように、できる限りの分割支払いに対応しております。
特に、専業主夫だった方がわずかな貯金だけを持って別居している場合などは、ご依頼者様からご要望がある前に、むしろこちらから分割払のご提案を差し上げています。
全体として、離婚問題について着手金を分割払いされる方は全体の半分程度となっております。

Q: 御事務所では離婚の進め方について相談者の方の様々な要望に配慮し、弁護士が前面に出ない慎重な進め方や離婚サポートプランなど様々なプランのご用意もあるとのことですが、離婚の場合個別の事情に配慮することも重要ということでしょうか。

場合によっては、こちらが弁護士をつけることによって、相手がよりかたくなになってしまって解決が長引いたりすることもあります。
そういう場合は、特に相手には弁護士に相談したりしていることはいわずに、裏でサポートをさせていただき有利な解決に導けることもあります。
また、調停は自分でできそうだけどちょっと不安という方も、弁護士費用を比較的節約できるサポートプランをご利用いただくケースもあります。

Q:最後にこのホームページを見て御事務所に相談しようと考えている方に向けてメッセージをお願いします。

離婚というのは、様々なことに気を遣うもので、疲れ果ててしまうことがよくあります。当事務所では、離婚問題に直面し苦しみの表情でご相談にいらっしゃったお客様が、解決の際には笑顔で元気を取り戻している表情を見たときに、ご相談していただいて本当に良かったと思うことが多いです。
離婚でお悩みの方は、一歩勇気を出して、弁護士にご相談いただければと思います。

インタビュー:法律相談お探しネット

弁護士相談申込み

047-436-8575

相談受付時間:平日9:00~20:00・土曜10:00~18:00

メール24時間受付中

※平日20時以降・土曜時以降・土曜18時以降・日曜祝日はメールフォームでご連絡いただけるとスムーズです。ご連絡いただければ原則翌日の午前中(土日の場合月曜午前中)にご返信いたします。

面談は完全予約制です。時間外相談。当日相談。土日祝日相談。

弁護士相談申込み

047-436-8575

相談受付時間:平日9:00~20:00・土曜10:00~18:00

メール24時間受付中

時間外の受付は原則翌日の午前中にご返信(土日を除く)

面談は完全予約制です。時間外相談。当日相談。土日祝日相談。

お電話、メールでの法律相談は受け付けておりません。面談での法律相談をお申込みください。
アクセス
千葉県船橋市本町2-6-13
船橋クレールビル301
船橋駅南口徒歩8分、京成船橋駅徒歩7分
主なお客様対応エリア
上記エリアの方からのご相談が多いですが、その他のエリアのお客様もお気軽にご相談ください。
当事務所までの交通アクセス
ページトップへ